GISELe 3月号

こんばんは、ブログにようこそ。
小菅です。
雑誌「GISELe 3月号」は
姉のものですが、オッケーが出たので読みました。
 
雑誌は読み終わっても小説のようにお店に売ったりしないので、
切ったり曲げたり好きな様に読めるのが楽しいです。
今回は湿気の目立つ風呂場で読みました。
 
この号は「今すぐ着る服SNAPWARS」がメイン特集で
だいたい200人くらいの全身が載っていました。
お洒落でかわいい一般人を見ると脳のどこかが異様に満たされます
多少湿気で顔がよれていても問題ありません。
 
200回満たされてからお風呂を出て、
「鞄の中身を公開」のページを読み返しました。
よく雑誌で見かける鞄の中身特集ですが、「SNAP」と同じくらい気持ちが湧きます。
どんなものを持ち歩いて、どんなものを家に置いておくか、
洗練された人との感覚の調整が出来る数少ない機会です。
今まで何度も雑誌を通して
この感覚の調整を行った結果、
私の鞄は横にしてテーブルに置くと
ハンバーグっぽい財布がコロコロ出てくるという仕組みが出来上がりました。
これを完成としないでもっと洗練させていきたいです。
財布模写
財布模写